読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新解 われここにあり

例のあいつによる例のあいつのための日記的ブログ

宗教VS科学

前回の政治思想は後半までは

フリーというか右左に偏りを出さずに

書いていってましたが

ここではバリバリ偏りみせていきます

攻めます

ワタクシは根っからの無宗教、、と見せかけて

無宗教ではありません

無神論者です

気になる方はぐぐってみると割と面白いです

ただ前置きしておくと

宗教を信じる人を批判したいわけではないです

宗教自体を批判したいのです

そもそも占いとかオーラとか

大嫌いでございます

誕生日や画数でその人の人生が決まるなら

同じ誕生日の人はみんな同じ運命になってしまいます、、

時に!

神様って見たことがありますでしょうか

どの宗教でも何かしらを信仰するわけですが

まあ有名なものは大体神様を信仰してます

神様っているって思ってらっしゃいます?

神様がいると思うことによってより良い生活を送れるじゃないか!!

というのは少し筋違いだったりすると思うのです

ここではそういった優しい嘘を信じることによるメリットはプラシーボ効果のようなものと切り捨てておきます

論に戻りますが

神様っていると思いますか??

居ません

それが俺の信じるところです

今までこの恐ろしいまでに万物を記録しうるような現代で

神の所業は観測できましたでしょうか?

死に神に祈る子供は貧困から逃れられたでしょうか

戦争からは??

もし神様がいるとすれば恐ろしい糞野郎じゃあないですか

日本なんて平和で宗教なんてどっちらけな国なら分からないですが

宗教の絡んだ戦争や紛争で現代も恐ろしい数の人々が死んでいるわけです

無論 キリスト教国であるアメリカ

911テロで多数の犠牲者が出ましたが

キリストのご加護はありましたか?

アッラーの方が強かったんですか?

信仰とは実証や理屈がないから信じる仰ぐ

と書きます

科学で分からないことの方が現代でも多いんだぜ!

という主張もありますがこれも非常にナンセンスです。

今までずっとその未知の領域を科学が暴いてきましたが

一つの神の所業も無かったじゃあないですか

恐らくそこは時間の問題でしょう

故に宗教が嫌いです

笑えない嘘が嫌いな私は

宗教が嫌いです

根っから信じていないのでお参りとかも

一切しないです。

しいていえば宗教にはよくお布施やらなんやらいって金がかかりますが、、

神様はよっぽどお金にご執心でいらっしゃる

もし神様がいたとしてそこまで人間の作った貨幣に

ご執心なら

そんなに馬鹿げたことはないです